堀口メソッド HORIGUCHI ETHOD

コミュニケーションスペシャリスト養成講座 2019 東京エグゼクティブ・コーチング資格取得コースコミュニケーションスペシャリスト養成講座 2019 東京エグゼクティブ・コーチング資格取得コース

2021年5月よりスタート2022年5月よりスタート

EXECUTIVE COACH

現在あなたは、どんな役割で活動しているでしょうか?

コーチングのプロフェッショナルでしょうか?それとも、経営者もしくはリーダーの立場でしょうか?専門的な知識を持ったコンサルタントやアドバイザー、また、企業内で、重要な交渉やプレゼンテーションを行う、もしくは、ファシリテーターを任されることが多いでしょうか?

役割はそれぞれ異なっていても、あなたが重要な人物をサポートする立場だったり、その意志決定に関わる場で、あなたの活動が何らかの影響を与える立場だとしたら、また、自分のスキルを高めて、もっと高度なレベルで関わっていく仕事がしたい、そう考えるなら・・・

あなたにとって、とても重要で、生涯にわたりあなたの素晴らしい才能のひとつとなり、多くのクライアントビジネスリーダーたちの意志決定を成功させ続ける技術があります。

それが「堀口メソッド/エグゼクティブコーチング」です。

HORIGUCHI ETHOD

クライアントに信頼され、尊敬されるエグゼクティブ・コーチへコミュニケーションのスペシャリストに求められる4つのスキルクライアントに信頼され、尊敬されるエグゼクティブ・コーチへコミュニケーションのスペシャリストに求められる4つのスキル

それは、ヒアリング力、行動予測力、潜在能力発掘力、アドバイザー力です。

コミュニケーションの仕方によって、人との折衝の成果は大きく左右されます。エグゼクティブ・コーチとして、経営者、経営幹部、ビジネスリーダーの方々から尊敬を得るためには、高度なスキルを身につけ、磨いていき「コミュニケーションのスペシャリスト」になる必要があります。

その際に最も大切なのは、クライアント(コミュニケーションの相手)の方に「このコーチの言う事には耳を傾けよう」と思っていただくことです。

「堀口メソッド」エグゼクティブ・コーチングコースでは、コミュニケーションのスペシャリストが、 どのようなスキルを持ち何をしているのかをしっかりと学んでいただき、上級のエグゼクティブ・コーチを育成します。

4 SKILLS4つのスキル

  • 1. ヒアリング力

    ヒアリング力とは質問力の高さです。クライアントはエグゼクティブの方々です。野暮(やぼ)な質問をすると相手に馬鹿にされたり、軽蔑されてしまうことにもなりかねません。
    本質を突いた質問ができるようになることがヒアリング力向上の基本です。この力がつくことで、クライアントが使っている言葉の深層部に存在するビリーフ(信念)、価値観、大切にしていることなどを聞き取り、クライアント本人が気づいていない、メンタルブロックや、心理的なストッパー、諦めるトリガー(きっかけ)に気づかせることができます。使っている言語のパターンを聞き取るノウハウを身につけることで、クライアントの言語プロファイリングができ、その方の行動パターン効果的な言葉の使い方の助言が可能となります。
    ヒアリング力の高さは通常の日常生活では体験できない「耳を傾けてもらう満足感」を生み出し、深い部分で変革を起こすことを可能にします。クライアントに深い気づきを起こすため、大切なのが高いクオリティーの質問ができることです。

  • 2.行動予測力

    相手の話を聞いて、「その人が将来どのように行動していくのか?このままいったらどうなるのか?」の未来予測をするスキルがコーチには必要となります。
    なぜなら予知できないとその人が同じパターンを繰り返し、望ましい結果を作れない悪循環に陥ってしまうからです。予知能力は何も超能力、占い的なスキルを使うわけではありません。今までクライアントが成し遂げてきたこと、習慣化していること、未来に対してどういう見方をしているか、そしてリスク管理/認知がどれだけできているのか、で予測は可能になります。
    映像としてビジュアルで未来をとらえ、聴覚で理論的に現状を把握し、体感的(感覚的)に察知する能力が行動予知能力です。
    この能力の開発はコーチが五感をフルに使ってコミュニケーションをとることから始まります。五感のアンテナを鋭敏にすることで人間が本来持つサバイバル能力が開発されます。これにより、事故、病気、怪我、起こり得るリスクなどが想定でき、それらを防ぐための準備や段取りが可能になります。準備が出来ていると新しいものが生まれ、入ってくるのが自然の道理です。

  • 3.潜在能力発掘力

    クライアントの潜在能力を見出し、力づけて、行動計画に落とし込み、目的を達成するまでフォローしながら見守る…。このようなサポートをコーチから受けることをクライアントは望んでいます。潜在能力を発掘すると言う事はクライアント自身が気づいていないリソース(才能、長所、資質、強み)を見出し、伝え、クライアントがリソースを活用するための力づけをすることです。このスキルでクライアントのパフォーマンスを最大限に引き出せるようになります。クライアントのヒストリー(生まれてから今日までの道のり)をインタビューし、その中で出てきた能力を適切な言葉で伝えてあげることが重要です。ヒストリーのインタビューは客観と主観両方の観点から聞き出します。客観的事実主観的な意味づけ感じたことを伝えるため、巷にある通常のコーチングでは行わない堀口メソッド独自のここでしか体験できない特別な時間となります。クライアントは豊かな体験感覚を得ることができ、新しい第一歩を踏み出します。新しい能力の認識を持つようになると人は新しい行動を取り、新しいことを生み出すようになります。

  • 4.アドバイザー力

    「コーチはアドバイスしない。」と言われていますが、実はクライアントはコーチからのアドバイスを求めています。
    スキルレベルの高いエグゼクティブコーチは説教や命令口調ではなく、実にエレガントにアドバイスをします。そのアドバイスはクライアントが新しい行動考え方、習慣を取り入れるようになることが目的です。アドバイスを効果的に行うということは、クライアントが「なるほど、やってみようかな?」「この人が言うのだからやる価値があるだろう。」と納得することです。説得性のあるアドバイスとは、(1)語彙力の高さ(2)相手のコミュニケーションスタイルカスタマイズした伝え方(3)クライアントにとって新しくてモチベーションが上がる事柄です。エグゼクティブコーチに必要不可欠なこの能力は独自のメソッドで身につけて行きます。
    (例)
    ◎野暮な伝え方→部下の田中さんの面倒をもっと見てあげてください。
    ◎エレガントな伝え方→3か月後に、部下の田中さんに対して「この人は手塩にかけて育てました」と言い切れるように関わってみてください。

もちろん、他にも、様々な技術、要素がありますが、これらはエグゼクティブ・コーチングにとってもっとも重要な要素であり、堀口メソッドとしての独自性を持つ、他にはないエグゼクティブのためのコーチング手法と言えます。



あなたのサポートが、クライアントの人生やビジネスを前進させ、加速させる力になるとしたら、あなたもそんな特別な技術を持った影響力を与えるスペシャルパーソンになりたいと思いませんか?

しかも、そのオファーは、1回90分のセッションが20万円という高額フィーを実現できる可能性も十分にあります。すでに、プロのエグゼクティブ・コーチになって、高収入を得ている受講生(卒業生)も多数輩出しています。あなたもそんな高度なスキルを獲得したいと思いませんか?

堀口メソッド体験 コーチングセッション堀口メソッド体験 コーチングセッション

こんな方にオススメですこんな方にオススメです

  • 1コーチとしての技術を高め、
    エグゼクティブ・コーチとして活躍したい。
  • 2コーチングの収入を一桁、増やしたい。
  • 3影響力を高め、人の成長を
    サポートできるようになりたい。
  • 4経営者、リーダーとして、部下を意欲的にし
    成果を確実なものにしたい。
  • 5自分のビジネスを大きく成功させ、
    人生を飛躍的にシフトさせたい。

堀口メソッド体験コーチングでは、
企業のトップレベルの方々をコーチングしている、
堀口紫の通常1時間55,000円のコーチングが9,900円で体験できます。

体験コーチングでは、カリスマコーチが
あなたのリソース(強みや魅力)を発掘し、
あなたのコミュニケーションのパターンを
コンサルティングし、コーチングスキルを格上げします。

堀口メソッド体験コーチングの内容

リソース(強み・魅力)発掘セッション1相手への質問手法を学ぶ
あなたのお話を聴かせていただき、あなたのリソース(強みや魅力)を引き出すセッションとともに、エクゼクティブコーチのエネルギーとクオリティーの高いコーチングセッションを体験していただきます。
コミュニケーション診断2現場での事例を学ぶ
あなたのお話から、言語パターンの診断やコミュニケーションスキルについてフィードバックします。
課題・悩みをコンサルティング3テーマ課題をこなす
あなたの悩み・課題を改善するコンサルティングとフィードバックをします。

60分 通常55,000円9,900円

堀口メソッドで、ビジネスが人生が変わったコーチ・コンサル・ビジネスマンたちの喜びの声堀口メソッドで、ビジネスが人生が変わったコーチ・コンサル・ビジネスマンたちの喜びの声

  • 金融業セールス
    (男性/50歳)

    BEFORE

    部下の営業成績を伸ばすことが最大の悩みでした。自分が当たり前にやってきたことが通用せず、思うように行動してくれない状態でした。自分の成果も上げながら部下の教育をするというプレッシャーとともに疲弊していました。

    AFTER

    部下への接し方が画期的に変わりました。長年自己流でやっていたことをリセットし、新しい「かわいがり方」のスキルが身に付き、部下が成果を上げるようになりました。自分の営業スタイルも進化し、お客様が先方から「会いたい」と言ってくださるアイデンティティが確立できました。堀口メソッドでは「人からどうやってかわいがられるか?」という通常のコーチングクラスでは教えてもらうことのできない人間スキルを学び一生の宝物になりました。

  • 経営コンサルタント
    (男性/45歳)

    BEFORE

    コンサルタントとしてクライアントの事業戦略立案やプロジェクトマネージメントのサポートをする中で、必ず壁に当たる場面が、クライアントの実行力とアイディアの欠如でした。そこで停滞してしまう結果となり、予定していた期日に間に合わない、クライアントからは責められてしまうような関係性に悩んでいました。また、想像以上に時間がかかってしまい、クライアントに請求したフィーと自分の労働対価が見合わない状況も起きてしまっていました。

    AFTER

    堀口メソッドは実践コミュニケーションを体系的に教えてもらえる場でした。今まで自分がやってきてこれで大丈夫なのか?という疑問に対して太鼓判を押してもらえる場面もあり、自信がつきました。大きな成果はクライアントが停滞モードになる予測もリスクの中に組み込むことが出来たので、自分としては予測通りのことがそのまま起きました。コミュニケーションスキルで新しく身につけたノウハウはたくさんある中、特に「レスポンス方法」のバリエーションが役に立ちました。クライアントに対して自分のリアクションの種類をたくさん持つスキルです。リアクションによりエネルギーが変わり、クライアントに必要な変化、進化、変革が短時間で起きるようになりました。コンサルティングフィーの見積もりも精度が上がったため、売り上げと時間給の増加につながりました。

  • コーチ
    (女性/35歳)

    BEFORE

    コーチングは他の団体で学んだものの、理論や概念的なものが多く、知識ばかり増えて自分のスキルが高まっているかどうかの確信がありませんでした。独立したばかりでクライアントを増やして行くノウハウも特に分からず、暗中模索状態でした。

    AFTER

    堀口メソッドはなんといっても実践的!膨大な知識をどう生かせばいいのかがクラスの中で体験的に学べたことで、自分のコーチング力が高まったことを確信できたのが一番の印象です。そして、自分をどのようにしてプロモーションするかのヒントが満載でした。堀口メソッド終了後は、自信をもって自分のコーチングフィーを1時間/5,000円だったところから、1時間/25,000円に改正し、着実にクライアントも増え、高いサービスが提供できている実感があります。

  • エグゼクティブコーチ
    (女性/39歳)

    BEFORE

    企業の管理職の方々のコーチングやファシリテーションをやっていて、一番知りたかったのは、他のコーチがどのようにコーチングをしているか?ということでした。自分のスキルアップや、クライアントの幅も広げたいと思っていました。特に自分とは畑違いの業種や業界の方々のコーチングの際、怖気づいてしまう傾向がありました。

    AFTER

    堀口先生のコーチングは実に見ていて面白かった。クライアントの世界観をどんどん広げる質問や知識の豊富さ、反応のバリエーションの多さと、クライアントの状態が先生のエネルギーでどんどん変わるのが勉強になりました。自分がコーチとしてどのようになりたいのかのモデルとしても尊敬しています。これを機に、私自身もコーチの幅を広げ、講演活動や、ワークショップなど開きたいという新しい目標もできました。

コーチ紹介コーチ紹介

NLP University認定マスタートレーナー
LABプロファイル認定マスタートレーナー
CPI認定マスタープラクティショナー

代表取締役社長 CEO堀口 紫Yukari Horiguchi代表取締役社長 CEO堀口 紫Yukari Horiguchi

銀行、コンサルティング会社、米国シリコンバレーでIT企業勤務、GAP社、ゴディバジャパンなど外資系企業を中心に勤務経験後、結婚・出産を機に、母親(堀井恵)と妹(堀口ショーン茜)が立ち上げたNLP研究所(現・株式会社CPI)に入社、現在代表取締役を務める。

日本語、英語でのセミナー・カウンセリングを得意とし、なかでも人の意欲をぐいっと引き出し、大きく前進させるエクゼクティブコーチングのスキルや言葉の使い方には定評があり、まさにコミュニケーションのスペシャリストである。

これまで、フォロワーが10万人以上いるyoutuberへのプレゼンテーション指導、国家主席との対談のエグゼクティブ向けコーチング、NEC役員のスタンフォード大学での英語での講演指導、Googleのマネージャー向けコーチング、 JT(日本たばこ) Global Teamへのマネージメントコーチングなど、実績多数。

通常60分、55,000円のセッションが9,900円で体験できる、
堀口紫との1対1のエグゼクティブ・コーチングが
体験できる特別キャンペーンは、5月末まで
是非ご体験ください

堀口メソッドHORIGUCHI ETHOD